2016年06月30日

【第4陣】熊本災害ボランティア 活動報告E

皆様こんばんは
名古屋南店 住宅メンテナンス診断士の藤本です。

愛知の天気はいかがでしょうか??

私は地元熊本のボランティアに来て早4日が経ちました。
今週1週間は本日の昼までは大雨・・・

IMG_0392.JPG

弊社では週変わりで熊本へボランティアを派遣しており、現在第4陣が活動しています。

本当に悔しい想いですが、大雨の影響で
活動初日しかボランティア活動が出来ませんでした。

活動初日は関東から来られたヤマト運輸の新卒2年目の方々と
被災地である益城町の避難所の中での作業を行いました。

IMG_0396.JPG

下の写真の様な草取りなどを含め、
余ってしまった物資をトラックに詰め込むという作業を行いました。
※避難所では物資が余り過ぎて泣く泣く処分するしかないというのが現実でした。

IMG_0395.JPG

そして、昨日は大雨の影響でボランティア中止
被災された大分県と西原村、益城町の現地視察を行いました。

地震の影響でこれだけ地面が下がっている箇所もあれば・・・
IMG_0393.JPG

雨の影響で土砂崩れが起きている所も多々ありました。
IMG_0305.JPG

夜11時には震度4の地震があり、
下から突き上げる様な衝撃もありました。




いつになったら、被災地の方々が安心して暮らせる日が来るのでしょうか??

そして、本日もボランティアが悪天候の為中止となった為、
福岡県と熊本市内の現地視察に行きました。

我々が出来ることというのは微々たる力ですが、
復旧には時間がかかり、
熊本城などの復興への道のりも遠いのが現実です。
一歩一歩前へ進んでいくしかありません!!

そして、余談ですが、熊本には美味しい食べ物が沢山あります。

馬刺しであったり、
IMG_0391.JPG

からいもの天ぷら【私の母からのプレゼント】であったり
(※春日井店の大内田君の顔の半分の大きさがあります。笑)
IMG_0398.JPG

皆様、現地が落ち着いたら是非足を運んで頂ければと思います。
火の国熊本は本当によかところです。

そして、これからもIGはお客様の為、社会貢献の為、
日々の行動を大事にしていきます。
来週からは第5陣が熊本に参ります!!

■当社HPはこちらからご覧ください■
common10.gif



posted by アイジー at 19:00| 熊本 ☁| Comment(0) | ボランティア 第4陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第4陣】熊本災害ボランティア 活動報告D

こんにちは、本日ブログ担当の豊川店法人営業山崎です。

エイエイ!!

アイジーコンサルティング第4陣として今週から熊本入りし、ボランティア活動最終日の今日

熊本県益城町ボランティアセンター等、雨で地域の土砂災害の危険があるとの判断で中止となりました。

近くの川も豪雨の影響でかなりの濁流です。
IMG_6135.JPG
地域の人たちもこれだけの雨が降るのはあまりないとの事、地震で被災し家屋が倒壊・半壊する中

雨の為、撤去作業や片付け等全く進んでいないのが現状です。

個人情報の関係で、益城町の倒壊した建物等写真をブログにアップする事は出来ませんが

正直ひどい状況です。

地域の住人の方も、被災が酷かった地域は怖くて状況確認に行けないと仰っていた方もお見えになりました。

今回の活動で、改めて自然災害の恐ろしさや、雨天で思うように活動出来なかった事を非常に悔しく思います。

熊本も鹿児島も土砂崩れ等の影響がある為、福岡県にある筑前町立大刀洗平和記念館へ行ってきました。

宿泊している場所から片道96km離れている場所でしたが歴史を学びに行きました。
IMG_6144.JPG
IMG_6147.JPG

記念館はそれ程大きくはありませんが、館内を回って約2時間程、空襲体験した方々のインタビュー映像や

特攻隊員の遺書や実物の零戦が展示されています。
IMG_6149.JPG

中でも空襲で非難した多くの小学生児童たちが亡くなった事や、特攻隊員の実際の遺書や親に宛てた手紙を見ると、胸が熱くなりました。

亡くなられた方々を追悼する場所には個人の名前と写真が飾られていましたが、8歳の小学生児童から特攻隊の19歳の青年、軍の飛行場周辺に住まれていた方々の数多くの写真もあり、改めて戦争の残酷さを感じ、絶対に戦争は起こしてはならないと強く感じました。

地震災害で自分たちで予め備える事が出来る物から、備える事が出来ない事等あり、自然に対しての人間の無力さと、人が作り出したもので多くの方が犠牲になる事などこのボランティアで考えさせられました。

どんなことが起きても決して諦めることなく前に進み続ける事によって開ける明るい未来を作り出せます。

今回の現地での活動について、地元に戻り多くの方々に伝え、自分たちに出来る事の呼びかけと

この事実を風化させないように語り継いでいきます。

来週からは岡崎店の法人営業諸隈も参加する第5陣が熊本入りし活動します。

logo_ig.gif
posted by アイジー at 18:00| 熊本 ☁| Comment(0) | ボランティア 第4陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

【第4陣】熊本災害ボランティア 活動報告C

こんにちは。浜松支店アフターサービス課の岡本です。

ただいま、アイジーコンサルティング熊本ボランティア第4陣として
益城町に来ております。

今日は二日目となります。
(一日目のブログはこちら→ 大内田さんブログ ・ 山崎さんブログ

おとついから降り続く大雨で危険の為
残念ながらボランティアセンターでの受け付けは中止となりました。

無念・・・

そこで第4陣の6人で被災地域の視察に回りました。


地震から二ヶ月以上たちますが

まだまだ倒壊したままの建物が多かったです。

つい最近ようやく公的に解体撤去の作業が始まったそうですが、
家財道具などもあるなかで解体は思うように進んでいないようです。


ブロック塀や土留めも崩れたままでした。
higai.JPG

少しでもがれきの撤去がお手伝いできたら・・・
何もできない悔しさをかみしめながら視察を終えました。

明日こそは天候に恵まれることを祈ります。


最後に、ボランティアセンターに貼ってあった貼り紙の言葉を紹介しますね。

「ポイ捨て禁止!!

捨ててはいけないもの
タバコの吸い殻

生き物

夢と希望 」


そうですよね!!明日はきっと晴れます!!
posted by アイジー at 19:00| 熊本 ☔| Comment(0) | ボランティア 第4陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第4陣】熊本災害ボランティア 活動報告B

こんにちは、岐阜支店 住宅アドバイザーの桑原です。

現在、私はアイジーコンサルティング熊本ボランティア第4陣として
熊本に来ております。

アイジーコンサルティングでは継続的なボランティア活動を実施しており、
今後も第7陣までを予定しております。

熊本は大雨が続き、屋外での活動は出来ない状況だった為、室内での活動でした。

今回は益城町総合体育館でボランティア活動に参加しました。

IMG_6068.JPG
(総合体育館の隆起した駐車場です)

総合体育館では、現在約890名の方々が避難所生活をされており、震災の大きさを
改めて感じました。

そこでの活動は支援物資の運搬作業、管内の清掃などを行いました。

かなりの重労働でしたが大人数で行う事で、大量の物資でもキレイに片付き
喜んで頂けました。

IMG_6137.JPG

IMG_6138.JPG

益城町の被害のひどい地域では、まだ手付かずの状態で倒壊、半壊の住宅が
まだまだ多い状況でした。
瓦が落ちた為、ブルーシートで屋根を覆っている家は非常に多かったです。

IMG_6139.JPG
(上空から見た益城町 飛行機からにて)

現地でのボランティア活動を通じ、多くの事を学びました。
そして、震災での出来事を風化させない事が必要だと感じました。

IMG_6072.JPG
(今回、一緒にボランティア活動をして皆さんです 総合体育館前にて) 
posted by アイジー at 18:00| 熊本 ☔| Comment(0) | ボランティア 第4陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

【第4陣】熊本災害ボランティア 活動報告A

こんにちは、本日ブログ担当のアイジーコンサルティングのくまモンこと!!豊川店 山崎です。

エイエイ!!

昨日から熊本入りし、本日からアイジーコンサルティング熊本ボランティア第4陣としてボランティア活動行いました。


本日は、朝から熊本は大雨で益城町ボランティアセンターは一般受け付け中止の中、

団体ボランティアとして当社6名、ヤマト運輸様11名の計17名で益城町ボランティアセンターからの派遣で総合体育館でボランティア活動行ってきました。


IMG_6052.JPG
(益城町ボランティアセンターで受け付け待ち)

総合体育館では、現在約890名の方々が避難所生活をされています。

IMG_6067.JPG
(総合体育館のまわりは地盤沈下しています)

支援物資の車両への荷物運びや管内のトイレ清掃、フロアーのモップ掛けを行いました。

荷物運びは、バケツリレー方式で運び出しました。


これがなかなかの重労働でしたが大人数で行うと、山積みになった大量の物資でも素早く片付いて行きました。


避難所生活をされている方にも話を伺いましたが、家が地震で倒壊し、

建物内のものも取り出せない状態

家を解体しながら、想いでの品等をその時に運び出したいと仰っていました。

益城町の町は、被害のひどい地域では、住宅の倒壊、半壊がまだそのままの状態で手付かずの所が多く、屋根もブルーシートがかかっている家が非常に多かったです。


倒壊している住宅も、外見ではまだ築年数15年程度に見える木造在来軸組工法の2階建てで屋根は軽いカラーベストの住宅も倒壊していました。


まだ明日からもボランティア活動行っていきますが、今自分たちに出来る事を精一杯行い、自分の目で見た事、熊本の被災状況を語り継ぎ復興の手伝い及びこの事を風化させないようにしていく事が大切だと感じました。


最後に、一緒にボランティア活動されたヤマト運輸の方々と一緒に記念写真を撮りました。
IMG_6071.JPG
ヤマト運輸様も継続的に被災地でボランティア活動をされているとの事。

がまだす熊本!!

posted by アイジー at 18:05| 熊本 ☔| Comment(0) | ボランティア 第4陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第4陣】熊本災害ボランティア 活動報告@

アイジーコンサルティング 熊本地震ボランティア派遣 第4陣のレポートをお届けします。
6月27日(月)〜7月1日日(金)の5日間、社員6名が参加いたします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは!

春日井店住宅アドバイザーの大内田翔平です。

6/28〜7/1の間、私もボランティアに参加しています。


第4陣の活動初日はあいにくの天気で、野外での活動が出来ませんでした…
しかし活動は野外だけではなく、室内でも行う内容もたくさんあります。

本日は避難所に伺い、物資運搬の手伝いや清掃等行いました!
また雨があがった際には外に出て、ゴミ拾いや草むしり等で汗を流しました!!!

IMG_1529.jpg

IMG_1531.jpg

IMG_1538.jpg


テレビの画面で見る震災と、自分の目で見る震災はやはり違います。
私たち第4陣の活動も残りあと2日間ですが、一生懸命汗を流して
少しでも力になりたいと思います。
posted by アイジー at 18:03| 熊本 ☔| Comment(0) | ボランティア 第4陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。