2016年06月10日

【第1陣】熊本災害ボランティア活動を終えて

こんにちは、春日井店の鷲野です。


6日からボランティア活動の為、熊本に来ています。


当社では、6月6日からの第1陣を皮切りに、7月3週まで毎週6名が

熊本ボランティア活動を行います。


第1陣として、「感即動ブログ」でお馴染みの山田、「一期一会ブログ」で

お馴染みの天野も参加をしました。



初日は大きなダメージを受けた熊本に視察へ行ってきました。


IMG_1034.JPG


広範囲で石垣が崩壊しており、復旧にも多大な年数がかかると実感しました。


また、熊本県内でお被害が甚大だった益城町へも視察に行ってきました。


IMG_1070.JPG


道路が損壊しており、ガードレールも曲がっていました。



今回、益城町のボランティアセンターで3日間お世話になりました。


IMG_1075.JPG


毎日、300名から400名のボランティアさんが参加をしているとのことです。



作業内容は1日目は倒壊した建物の瓦礫の整理。


IMG_1097.JPG


2日目は落下した瓦を集積場へ運ぶ為に土嚢袋へ詰め込む作業。


IMG_1150.JPG


3日目は不要になった家財道具の運び出しと集積場への運搬を行いました。


IMG_1194.JPG


メディアで取り上げられる回数が減ってきていますが、

現地に入り、被災した方の話を聞くと、まだまだ復旧には時間がかかることを

実感させられました。



ボランティア活動中では、色々な出会いもありました。


阪神淡路淡路大震災で被災した人、東日本大震災で被災した人が

「震災の時にボランティアさんにお世話になった恩返し」と言って

ボランティアに参加をしていました。


また、被災者の方からは「手伝ってくれてありがとう」と涙ながら

言われ、胸が熱くなりました。



IMG_1182.JPG


IMG_1118.JPG


IMG_1222.JPG


一人一人の力は僅かではありますが、人数が集まり、継続していくことで

大きな力になります。


復旧にはまだまだ時間がかかります。


私はこれでボランティア活動が終了しますが、

名古屋に戻っても、現地の様子などを多くの方に伝えていきたいと思います。


また、会社でも引き続き熊本を応援をしていきます。


【第1陣ボランティア参加者】
  
volunteer1.gif
写真上段:左より 横浜支店 山田 岡崎店 天野 春日井店 鷲野
写真下段:左より 豊川店 鈴木 岐阜支店 千葉 春日井店 佐藤


posted by アイジー at 09:00| 熊本 ☀| Comment(0) | ボランティア 第1陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

【第1陣】熊本災害ボランティア 活動3日目A




こんにちは、岡崎店 店長の天野です。

今週から熊本の震災復興ボランティアに参加させて頂いています。

本日は最終日、
女性一人でお住まいの被災されたお宅にて、
さまざまな不要になったものを運び出し、
集積場まで廃棄しに行くという作業を行いました。

IMG_1194.JPG

IMG_1200.JPG

娘さんや、お姉さんが関東から手伝いに来ていましたが
やはり男でないと運び出せないものもありました。

震災時の状況
ひとりで不安だったことなど
いろいろな話を聞くことが出来ましたが、

我々が話を聞くことで
少しでも気が紛れたり
元気になっていただけたのではないかと思います。

IMG_1221.JPG
最後にパチリ

ボランティアでは様々な作業をすることがもちろん多いですが、
被災者の話を聞くことも重要なことだと感じます。

今回はいろいろな意味で元気を貰えましたので、
仕事やプライベートにおいても
恩返しをしていかなくてはならないと感じました。
posted by アイジー at 18:00| 熊本 ☀| Comment(0) | ボランティア 第1陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第1陣】熊本災害ボランティア 活動3日目@


こんにちは。

春日井店カスタマー課 佐藤 亮太です。

IMG_1207.JPG

6月7日〜6月9日の間ボランティア活動に参加させていただいています。

本日はボランティア最終日でした。

本日のボランティア内容は依頼者様のお宅の家具やいらなくなった物を
処分したり、集積所へ運ぶということを行いました。

集積所とはこのような場所です。

IMG_1199.JPG

様々な場所から処分するものが集まってくる場所です。

本日の依頼者様からお休憩中にスイカの差し入れを頂きました。
IMG_1215.JPG

大変な状況の中、ボランティアで来ている私たちへ感謝して出していただいたことに
とても感動しました。

それと終了後には依頼者様が涙を流していました。
その時、相当辛い状況の中頑張っているのだと
心の底から理解しました。

そのような方のお手伝いをできたことに感謝しましたし、
ボランティアへ参加させてくださった会社へもとても感謝の気持ちが出てきました。

本日でボランティアは終了してしまいますが、
愛知へ帰っても被災者の方々のためにできることをしていきます。

依頼者様との写真です。
IMG_1221.JPG
posted by アイジー at 17:00| 熊本 ☀| Comment(0) | ボランティア 第1陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

【第1陣】熊本災害ボランティア活動2日目

こんにちは!岐阜支店の千葉です。

タイトルにもあるように私は今熊本のボランティアに参加しています。

今月の6日に熊本に到着して、本格的にボランティアを昨日開始しまして、本日は2日目です。

本日は個人宅の瓦の撤去作業を行いました。

IMG_1137.JPG

具体的な作業内容は集められている瓦を回収できるようにひたすら土嚢袋に詰めていくのみです。

メンバーは私を含めた会社のメンバー6人と、兵庫から参加されている2名の男性合計8名でした。

IMG_1182.JPG

8名で土嚢袋400枚使い、瓦を詰めていきました。

本日は非常に日差しが強く汗だくで作業を行っていました。汗

ここまで汗だくになったのは高校の時の部活動以来でした。(笑)

瓦も細かく割れているのが多くて、最初は詰めても詰めても減っている実感が感じられなくて大変でした。

ただ最終的には大きな瓦の山がほぼなくなり、お施主様にも大変喜んでもらえました。

IMG_1177.JPG

IMG_1180.JPG



実際に私自身初めてボランティアに参加させて頂いて、
今の自分が本当に幸せだということに現地の方と出会って感じました。

自分の実家が倒壊してしまうということを想像すると、とても怖いし悲しいです。

当たり前の日常が当たり前のように流れていくことがどれだけ尊いことだということを肌で感じました。

実際に活動するのは明日が最後になります。

私にできる事は、熊本の人の為に自分に与えられた作業を精一杯することです。

どんなボランティアの無いようになるかは分かりませんが、熊本の人の為に活動してきます。

また、今回のボランティアを通して、
倒壊や半壊している家は壁の中の木が腐っていたり、シロアリ被害に遭っていました。

普段からお客様の家でお伝えしていることですが、今回実際に地震被害に遭っている家の様子を見て
家を長持ちさせるには水とシロアリから守ることが最低限必要だと強く再認識しました。

今後もしっかり伝えていきます。


アイジーコンサルティングのホームページはこちら
〜住宅メンテナンス・リフォーム・耐震・新築〜

common10.gif
posted by アイジー at 17:00| 熊本 ☀| Comment(0) | ボランティア 第1陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

【第1陣】熊本災害ボランティア活動初日A


こんにちは!

豊川店カスタマー課、住宅メンテナンス診断士の鈴木です。

アイジーコンサルティングは本日、6月7日から熊本へボランティア活動を行っております。

私は先陣として、昨日熊本に到着し、今日からボランティア活動に参加しています。

今回は、その活動の様子をアップしたいと思います。

IMG_1913.JPG

私たちが今回ボランティアにお伺いしているのは、被害が最も甚大であった、熊本県益城町です。

朝の8時30分に益城町のボランティアセンターに伺い並びました。

毎日100名以上のボランティアの方々が集まり、活動をしています。

本日の活動は倒壊してしまったお家の瓦礫撤去です。

IMG_1914.JPG

IMG_1915.JPG

とても大変な状況でした。

瓦礫撤去を進めていくと、瓦礫の下から住民の方の大切なアルバムなどもたくさん出てきました。

そういった大切な思い出をひとつひとつ住民の方にお返ししていくのも活動のひとつです。

IMG_1916.JPG

建物の倒壊も非常に多い状態でしたが、立ち寄ったスーパーでは駐車場のアスファルトがめくれ上がっていました。

道路などにも亀裂が走っており、今もなお復興とは程遠い状態であると痛感しました。

このような状況を私たちの力だけで解決する事は出来ません。

多くの方の力が必要です。

IMG_1912.JPG

ボランティア活動を一緒に行った皆さんです。

明日以降もできる限りの活動を行います。

私たちは10日で終了ですが、来週以降も別の班が活動を続けていく予定です。

今後もアイジーコンサルティングのブログでは活動の様子をどんどんアップしていきます。

よろしくお願い致します。
posted by アイジー at 18:16| 熊本 ☀| Comment(0) | ボランティア 第1陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第1陣】熊本災害ボランティア活動初日@

本日は熊本ボランティア活動の初日、熊本地震でも甚大な被害となった益城町災害ボランティアセンターでの活動を行いました。



IMG_9664.jpeg


まずは朝8時半に、ボランティアセンターで受付を行います。今日は平日にも関わらず200名以上のボランティアの方が来られており、中には宮城県、岩手県からボランティア参加している方も見えました。「3.11の時には、全国の方に助けていただいたので、お互い様です。当たり前の事です」と。同じ日本人としてうれしくも誇らしくも感じる瞬間でした。



IMG_6969.JPG



今日の活動は、大地震で住宅が倒壊してしまった方からのご依頼で、住宅の解体とがれきの分別、撤去作業を行いました。倒壊した建物をバール、大ハンマーを使用し、木材、モルタル、金物などに分別します。がれきの中には、依頼主さんの大事にしていた思い出の写真などが出てきたので、依頼主さんにお返ししました。ただ今はアパートを借りてお住まいになっており、そのアパートには全部の家財道具など入れるスペースも無いので、やむ無く捨てるしかない、という現実的なお話も聞かせていただきました。



IMG_0017.JPG



そして活動後に、本日一緒に活動していただいた皆さんと、益城町災害ボランティアセンターで記念写真。
「これも何かの縁ですね」といろいろお話をさせていただく機会ともなりました。

今日も出会いに感謝!

posted by アイジー at 18:00| 熊本 ☀| Comment(0) | ボランティア 第1陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

【第1陣】 熊本災害ボランティア

今週から始まります、熊本ボランティアの第一陣として本日熊本入りしました。
明日から始まるボランティア活動の前に、熊本市内を視察しました。



IMG_3662.jpeg



地震により石垣が崩れてしまい、現在立ち入り禁止になっていますが、傷だらけになっても堂々とそびえ立つ熊本城は壮大でした。熊本県民のシンボル、誇りともいえる熊本城がこんな姿になってしまい心を痛めている方が多いと思いますが、この傷だらけになっても堂々とそびえ立っている熊本城を見て、勇気をもらえた気持ちになりました。


熊本城周辺にある売店の店員さんに話を聞いたところ、4月14日の大地震後の2週間ほどは閉店していたそうですが、倒れた商品棚などを改修し現在は通常通り元気に営業されています。地震の影響で観光客の方が激減しているそうで、「熊本はもう元気ですよ。ボランティアも嬉しいですが、ぜひ観光にも来て下さい」というお言葉をいただきました。


明日からのボランティア活動もブログで紹介していきますので、ぜひご覧ください。
posted by アイジー at 18:00| 熊本 ☀| Comment(0) | ボランティア 第1陣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。